HOME > 解決事例-過払請求 > 過払金の回収により、負担していた借金18万円がなくなった上、133万円を回収した事案

過払金の回収により、負担していた借金18万円がなくなった上、133万円を回収した事案

過払金の回収により、負担していた借金18万円がなくなった上、133万円を回収した事案

ー過払請求ー 解決事例 

依頼者
50代 主婦
回収合計金額
133万円(3社)

ご相談の内容

過去に完済した1社(A社),現在も返済・支払いが継続していた2社(B社,C社)について,いずれも取引期間が15年以上であったことから,過払金が発生しているかもしれないと考え,ご相談に来られました。
H and パートナーズ 会社破産 解決事例

担当弁護士のコメント

取引履歴を取り寄せ,過払金の有無について調査したところ,A社で27万円ほど,B社で97万円ほど,C社で28万円ほどの過払金が発生していました(いずれも過払元金です)。 各社に対して請求をしたところ,A社とは,4か月後に25万円の支払いで和解が成立しました(過払元金の約92%)。C社はクレジットカードのショッピング残金が18万円ほどあったため,過払金とショッピング残金を相殺した上,4か月後の10万円の支払いということで和解が成立しました。 B社は,提示された和解金額が過払元金の50%未満であったことから,訴訟を提起し,最終的にはB社が98万円を支払うとの内容で和解に代わる決定を得ることができました。
結果としては,ショッピングの残債務約18万円がなくなった上,合計で133万円を回収することに成功しました。