HOME > よくある質問-自己破産 > 自己破産ができない場合があるときいたのですが

自己破産ができない場合があるときいたのですが

自己破産ができない場合があるときいたのですが

Q. 自己破産ができない場合があるときいたのですが

A. 自己破産ができないケースは,
① そもそも破産自体ができないケース
② 破産しても免責許可が下りないケースの2パターンがあります。 

①は,たとえば,客観的に借金を返せない状態にあるとは認められない場合,②は,裁判所に対して虚偽の申告をした場合や財産を意図的に隠匿した場合等があります。